総資本対営業利益率

 総資本対営業利益率とは、企業の全投下資本の収益性、即ち企業の全活動の収益性を表し、この比率が高いほど総資本が効果的に運用されていることを示します。          

 この総資本対 [...]

総資本回転率

 総資本回転率とは、企業の全投下資本の回転速度を表すものでありこの回転率が高いほど総資本が有効に活用されたことになります。

 この総資本回転率が大きいと、投下資本が有効に、効率的に活用 [...]

自己資本対経常利益率

 自己資本対経常利益率とは、企業の総資本のうち自己資本が経営活動の結果どれだけ純利益をあげたかをみるものです。この比率が高いほど効率が良いわけだが、自己資本が過少であることも考えられる。

[...]

支払勘定回転率

支払勘定回転率とは、企業の状況を検討するために用いられ、回転率が高いほど、支払いが滞りなく行われいてることを示しています。また受取勘定回転率との差を見ることによって資金繰りへの影響度を捉えることができま [...]

従業員一人当り付加価値額

従業員一人当り付加価値額とは、従業員一人当りについて計算される付加価値額を示し、生産性を表す代表的な指標です。

従業員一人当り付加価値額が大きいと、投入された従業員数に比し、新たに算出 [...]

従業員一人当り売上高

 従業員一人当り売上高とは、従業員一人当りについて計算される売上高で、営業の効率を示します。

 従業員一人当り売上高が大きいと、従業員数に比し、確保された売上高が多いことを示し、比較的 [...]

設備投資効率

 設備投資効率とは、付加価値額と経営目的に投じられている有形固定資産の比率であり、設備投資の効率を表す指標です。

 設備投資効率が大きいと、有形固定資産に対する付加価値額が大で、設備が [...]

総資本対自己資本比率Ⅰ

 総資本対自己資本比率Ⅰとは、総資本に対する自己資本の割合を示します。この比率が高いほど財務体質が強いとされています。

 総資本対自己資本比率Ⅰが大きいと、総資本に対し自己資本の構成比 [...]

総資本対自己資本比率Ⅱ

 総資本対自己資本比率Ⅱとは、この比率は総資本対自己資本比率Ⅰの比率における自己資本に含み資産に加えたもので、各目的な財務体質よりも実質的な財務体質の良し悪しを反映しようとするものです。大きな含み資産を [...]

相談受付はコチラから 公式メールマガジン 税理士 佐藤昭一 プロフィール みんなで経営を!