Home > 毎月3社限定企画!「ステップ!お試し体験」 > インタビュー機能付きだから心に突き刺さる!経営課題が見つかる財務分析サービス

インタビュー機能付きだから心に突き刺さる!経営課題が見つかる財務分析サービス

なぜ財務分析なのか?

 財務分析なんてやっても意味ないって思っていませんか?私共もそう思っていました。

私共の事務所は2006年7月にスタートしています。会社の決算、税務申告書の作成、融資や経営や節税の相談のサービスを行っていました。その当時には財務分析サービスはサービスメニューに入っていませんでした。理由は簡単です。財務分析を行っても意味がないと思っていたからです。

事務所スタートから3年目の途中までは順調に業績が推移していましたが、3年目の途中からリーマンショック以降の不況により顧問先が倒産したり、思ったより新規の顧客の開拓ができなかったりと業績を伸ばすことを妨げる要因がいくつも出てきました。

そんなある日、いつも参加しているある経営者のための勉強会でプロのコンサルタントが行う財務分析手法を勉強する機会がありました。

その時の宿題で、自社の財務分析を行ってそれを報告書にまとめるというものが出されました。

仕方がなく自社の財務分析を行い、報告書を作る段階になって、ハッと気づいたことがありました

それまでぼんやりとそうではないかと心に思っていたことが、財務分析をして、しっかりとその通りであるとが認識できました

また、同業他社と自社の数値を見比べてみるとぼんやりと認識していた自社の強みや弱みが、はっきりと明確に認識できました。

自分で経営者として事務所を経営してみて、初めて財務分析の重要性がわかりました

財務分析は会計事務所や税理士や銀行や経理担当者の為にあるのではなく、経営者の為にあるのだと

そういうわけで今更ながらですが、経営者のために役に立つサービスとして、財務分析サービスを事務所のサービスに加えました。

財務分析は会社のレントゲン写真のようなものです。

財務分析と経営者へのインタビューによって、会社の経営上の課題がはっきりと見えてきます。

会社の経営上の課題を解決するために、決算書のどの数字をどのように改善をしていったらいいのかを経営者の方と一緒に考えてみたいと思います。

決算書の見方の情報や書籍は多数出まわっていますが、会社にとって本当に経営に役立つ決算書の見方は異なるものです。

書籍を読んだだけではしっくりこない方も、あなたの会社の財務分析に基づいて、あなたの会社にとって重要なポイントに絞って決算書の見方を解説しますのでしっくりくるのではないかと思います。

 

財務分析サービスの流れ

財務分析サービスは次の流れに沿って行ないます。
  1. お申込み
    下記のお問い合わせフォーム又はお電話(03-5942-8818 担当:佐藤)にて財務分析サービスをお申込み下さい。
  2. インタビュー日程の調整
    経営者の方へのインタビューを行ないます。事業の概況、業界の状況、社内の状況、経営理念、経営のビジョンなどを確認いたします。インタビューの時間は大体60分ぐらいです。また、合わせて直近2期分の決算書をお預かりして、財務分析を行う準備をします。
  3. 財務分析
    事務所内で財務分析を行い、収益性、安全性、成長性、生産性など多方面の角度から御社を分析いたします。
  4. 財務診断書の作成
    財務分析の結果と経営者のインタビューの結果に基づいて、財務診断書を作成し、同業他社の財務数値と比較をしながら、経営上の課題とその解決の方向性について検討します。
  5. 財務診断結果の報告会
    経営者の方へ、財務診断書を元に財務分析の結果と財務の視点からの経営上の課題とその解決の方向性についてご報告をいたします。また、合わせて御社にとって重要な経営上の数字の見方とチェック方法をアドバイスします。

財務分析サービスの料金  

財務分析サービスの料金は、1社1回あたり31,500円(税込)となっております。

この料金内で上記財務分析サービスの流れに書いてある、インタビュー、財務分析、財務診断書の作成及び報告までを行ないます。

 

財務分析サービスを受けるメリット

財務分析サービスを受けるメリットは3つあります。
  1. 会社の経営課題(問題点)が明確化する。
    経営者の感は鋭いものです。漠然といだいていた経営者ご自身が把握されている経営上の課題は、財務分析結果からもわかってきます。財務分析をすることにより、経営上の課題がどの数値や指標にあるのか明確化(見える化)します。
  2. 最低限いくら売上をあげなければならないかが明確にわかる。
    この売上金額に到達しないと利益がでないという損益分岐点売上の金額がわかります。損益分岐点売上がわかることにより、最低限この売上金額をあげなければ会社のお金がまわっていかないと言うのがわかります。
  3. 次に打つべき未来の戦略のヒントが見つかる。
    財務分析を行うと会社の未来が少しだけ見えてきます。どの数値がどのように改善するると財務上どうなるのか?キャッシュフローを改善するにはどうすべきなのか?銀行の格付けをあげるためには財務上の数字をどの様にしたらいいのか?次に打つべき未来の戦略のヒントが見えてきます。

財務分析をいつ行ったらいいのか?

財務分析をいつ行ったらいいのか?というご質問をよく受けます。財務分析をまだ行ったことがない場合には、今がチャンスです。このページをご覧になられているということは、財務分析になんらかのご興味があるものと思われます。興味のある時が一番経営者の頭の中にスッキリ染みこんでいきます。

一度でも財務分析を行ったことがある経営者の方は、決算が終わった都度なるべく早めに行って下さい。

財務分析は、会社の健康診断のようなものです。従業員の方の健康診断は、1年に1回必ず行われていると思います。会社の健康診断も決算が終わりましたら、早急に受けるようにして下さい。

 

経営者インタビューでは何が聞かれるのか?

 私共は財務の専門家ですが、御社の業界や御社については詳しくありませんので、よりよい財務診断書を作成するために色々なことをインタビューさせていただいております。

財務分析サービスの一番のクレームは、数字が上がった下がったとか安全性比率がどうなったとか数値の報告しかなかったということです。

私共では、そのような数値の報告だけの財務診断書では経営者にとって本当に役に立つ財務分析サービスだとは思っておりません。

会社の理念や経営者の考え方、ビジョン、業界の動向、同業他社の状況、過去から現在までの会社の歴史、経営者の今後の方向性などをお聞きした上で、経営者の心に突き刺さるような財務診断書を作成したいと思っております。

 

ステップ!お試し体験 財務分析サービスのお申込みは下記のお問い合わせフォーム又はお電話03-5942-8818 (担当:佐藤)にてお申込み下さい。

 

お問い合わせフォーム

会社名(必須)
お電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
ご住所(必須)
ご住所1  (市町村区・番地)
ご住所2 (建物名・部屋番号)
お試しサービスの選択  セールスステップ分析サービス 収益性ロジックツリーで収益性改善サービス 効果的なマーケティング立案サービス 経営課題が見つかる財務分析サービス ステップお試し体験に関するご質問 その他のお問い合わせ
お試しサービスの希望日時

(2~3時間程度で終わります。)

画像認証(必須) captcha  表示されている文字を入力してください。(半角英数)

相談受付はコチラから 公式メールマガジン 税理士 佐藤昭一 プロフィール みんなで経営を!