Home > 佐藤税理士事務所からのお知らせ | 未分類 > 読売新聞に佐藤のコメントが掲載されました。

2012-07-13  読売新聞に佐藤のコメントが掲載されました。

省エネ住宅の税制についてコメントしました。

省エネ住宅の税制についてコメントしました。



読売新聞2012年7月12日2012年7月12日(木)の読売新聞朝刊21面のエコ住宅に関する記事に税理士佐藤昭一のコメントが掲載されました。

エコ住宅に関する記事の中でエコ住宅に対して適用されるの税の優遇措置について説明いたしました。

2012年は、エコ住宅(省エネ等級4又は耐震等級2以上)を取得した者に対して住宅取得資金贈与の特例の非課税枠が500万円増加され、1500万円まで非課税となります。

また、2012年に入居した省エネのトップランナー基準を満たしている住宅については、住宅ローン控除の控除枠が100万円増加され、最大400万円減税されるという特例についても説明しました。(こちらの特例は低炭素街づくり法が施行されていないため、7月13日現在はまだ適用することができません)

住宅の税制に関してはこちらのサイトをご覧ください。

住宅の税金、確定申告のことならマイホームの税金

中野区の税理士
中野区新井1-12-14 秀光建設本社ビル5階
佐藤税理士事務所
03-5942-8818

相談受付はコチラから 公式メールマガジン 税理士 佐藤昭一 プロフィール みんなで経営を!